続・お片付けセミナー

【思考の健康寿命】2022.10.19

みなさん、こんにちは! くらすむーぶ住環境アドバイザーの、みやたかみちよです。 高齢者の方とそのご家族の「これからの暮らし方」を考える、お片付けのプロです。


昨日の10月18(火)、大阪府吹田市にある吹田市立高齢者生きがい活動センター様からのご依頼で、地域の高齢者の方向けに開催された「ザ・でまえ講座」のうちの第3弾で登壇させていただきました。


この企画は、このセンターの代表者の方が弊社のHPをご覧になり、直接メールいただいた事がきっかけで実現しました。


題して「健康寿命をのばすお片付け」




内容は・・


1.そもそも「片付け」とは?  整理整頓・整理収納の意味、整理の重要性 2.家庭で物が多いと起きるリスク  物が多くなる要因、物が多いと起きる事故とその後の悪影響 3.物を減らすポイント  捨てることが目的ではない、仕分けのコツなど 4.適切な物の減らし方、残し方  まず手を付ける場所や、減らしてはいけない物

5.実際にあった奇跡の話

 介護環境を整えた結果起きた奇跡


など、今からやっていただきたい、家族と話し合っていただきたい「片付け」の重要性をお話ししました。

先日同様、日頃やこれからの生活において不安を感じておられる方が多数おられ、最後の質疑応答の時間はさながら大盛り上がりになりましたw


これまで関わって来たお客様を拝見していて、「片付け」という抽象的な事が、最終的に自分の人生をどう過ごすのか「自分で選択する」という「思考や意志の健康寿命をのばす」事にもつながると、私は強く思います。


終活として行う身辺整理、いわゆる生前整理も大事ですが、片付けが「健康寿命をのばす」ことにもつながるという前向きな事であるという事も少しお分かりいただけかな・・と思います。


たくさんの地域の方々にご参加いただき、本当にありがとうございました。 お声掛けいただいた吹田市立高齢者生きがい活動センターのみなさま、本当にありがとうございました。



☆みやたかみちよ公式サイト☆ https://www.kurasumove-life.com


#介護 #引越 #ヘルパーのいる引越屋さん #シルバー住むーぶ #一般社団法人住むーぶ全国協議会 #片付け #NPO法人ハウスキーピング協会 #整理収納アドバイザー1級 #介護環境整理アドバイザー #クリンネスト1級 #防災備蓄収納2級プランナー #遺品整理 #遺品整理士 #超高齢社会 #多死社会 #ひとり暮らし #健康寿命 #健康寿命をのばすお片付け #在宅医療 #在宅介護 #介護予防

#地域包括支援センター #居宅介護事業所 #家事支援事業 #福祉用具 #お掃除 #ケアマネジャー #ヘルパー #高齢者の住環境を考える

#吹田市立高齢者生きがい活動センター

#ザ・でまえ講座

#セミナー